« アジ釣り・・・ばかり | トップページ | 大島沖のクロマグロ。 »

2013年8月16日 (金)

相模湾のキハダ、カツオ

15日(水曜日)急遽、取材で剣崎、毘沙門の新店丸さんから出船することになった。

狙いは、キハダマグロ。

20138

先週から2度この海域へ出漁しているが、2~3kgのカツオと4~6kgのキメジが釣れただけで、大型のキハダのヒットはまだ無い。

今回は、カツオに執着せずに、大型キハダマグロを狙う。

多くの船宿さんでは、カツオ、キメジを釣っていて、大型が喰ってくる・・・というパターンが多いのだが、新店丸では、前半はカツオを狙い、後半は専門に大型キハダを狙う。

カツオ釣りをしている中で、大型が食ってくるとほとんどがオマツリしてしまい、掛けても取れる確率は低い。

今回は専門に狙えるだけ、ヒットしてからの勝負は面白い。

とは言うものの、こちらは初めから大型狙い。上層のタナでみんながカツオを釣っている間に、下のタナでキハダのアタリを待つ。

来た!

いきなり120m程走って止まったと思ったら、反対舷の人のテンビンにラインが絡んだ。
その人が、テンビンを掴んだ途端にPE8号が、バシッ!と切れた。

カツオを釣っているときにキハダ狙いのこちらが悪いのだが・・・

道糸を100m以上ロストしてしまい、その後は心細い釣りに・・・

その後アタリは無く、沖上がり50分前に最後のあがき。
ハリスを20号に落とし、ハリも小さいものに変えてみた。

その直後、竿先がコツコツと動き、後にラインがスッ飛んだ。

少ないラインにドキドキしながら、約20分ほどのファイトで、上がってきたのは25kgのキハダマグロ。
海面30m位のところでサメの襲撃に遭い、尾っぽはかじられた状態だったが、人様が食べる部分には影響がないようだ。

終了間際に、仕掛けを換えた途端のヒットだったので、特別に嬉しい一本だった。

キハダはまだ食べていないが、カツオは絶品だった。


|

« アジ釣り・・・ばかり | トップページ | 大島沖のクロマグロ。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393213/52905308

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湾のキハダ、カツオ:

« アジ釣り・・・ばかり | トップページ | 大島沖のクロマグロ。 »