« 昨日(3/20)御宿沖のヤリイカ。 | トップページ | 大魔神、苦戦!  »

2013年3月24日 (日)

今週末のマダイ! 渋い。

金曜日は、久里浜沖でマダイ。

アジ釣りに行く予定だったのだが、都合でマダイ釣りに変更。
午前中は、ほとんど上げ潮なので、マダイはつらいかな?と少々弱気。

海上は、はじめ北の微風で、東側の右舷はポカポカ陽気。
ところが午後から一転。
南西の風が吹き出した。時間とともに波は高くなり、2時近くには相当波立ってきた。

釣りの方は、最悪で昼近くの潮止まりまで、船中アタリなし。
上げ潮の止まり間際に、左舷のミヨシにヒット!1kg弱のマダイ。しばらくして、また左舷ミヨシで同型が2枚。連続という感じではなく、ポツリポツリと忘れた頃に喰ってくる感じだ。
そして、左舷のトモでは、この日最大の2.7kgが・・・

右舷胴の間にいた私はノーヒット。一度もエサを取られることがなかった。

そして、仕掛け投入の時、カモメに道糸を引っ掛けられ、仕掛けごと空中に・・・ 凧揚げ状態。
道糸を切られて、船意喪失。
2013323


海も悪くなり、早々に退散。

結局、魚を見たのは左舷だけで、ミヨシでOさんが3枚。トモでKさんが1枚。という結果だった。

今日の釣りは、反省材料が多い。

やれることは、沢山あったのに、何もしないで一日過ごしてしまった。

「何とか1枚。」という気持ちの大切さに気づかされた。


昨日は、金沢八景の太田屋さんでマダイ釣り教室。
前日同様、久里浜沖に・・・

この教室も4年目を迎え、大勢の方に参加して頂いているが、何故か今回の生徒さんは2名だけ。
乗合船での出船となった。

私は、竿を出さず講師役に・・・

「昨日よりも魚探に映る反応は、いくらか動きがあるように見えるが・・・」
それでもやはり喰いは渋い。

朝一の下げ潮の止まり際に左舷のトモで0.8kg。続けて、右舷ミヨシ2番目で、この日最大の1.9kgが上がり、その後沈黙が続く中、左舷ミヨシで1kgクラスが上がった。

生徒さんは、左舷の胴の間に2名。

二人の間に座り話をしていると、トモ寄りの生徒さんの竿が「ガッツ、ガッツ!!」と絞り込まれ、リールからラインが飛び出した。
「これはデカイ!」
ドラグはあらかじめ設定するように指示してあるので、安心していたのだが、目を離した瞬間に、電動で巻き始めてしまった。
初めの強烈な突っ込みの最中、向こうも突っ込む、こちらも巻上げるで、綱引き状態になってしまい、あえなくラインブレークしてしまった。

喰い渋りの状況だけに、何とか釣ってもらいたかった。

これから、水温も上がり、状況は間違いなく良くなる。

次回は、きっと皆さんの笑顔が見れるはず!!

|

« 昨日(3/20)御宿沖のヤリイカ。 | トップページ | 大魔神、苦戦!  »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週末のマダイ! 渋い。:

« 昨日(3/20)御宿沖のヤリイカ。 | トップページ | 大魔神、苦戦!  »