« 再開します。 | トップページ | FIN-NOR light リール »

2013年2月11日 (月)

久里浜沖マダイと小柴沖アジ

一昨日は、久里浜沖のマダイ狙いで出船。
朝の内は、北風が強く寒い。手がかじかんで、エサもろくに付けられない。
ポイントは、水深75~80m位。
釣り開始一発目から、右舷トモにいた、Aさんにヒット!小型ながら本命のマダイ。
魚を取り込んで、投入するとすぐに連続ヒットだ。
しかしこちらはハナダイ。
2013292

今日は、マダイが入れ食いになっちゃうかも?と期待するが、やはりそう甘くは無い。その後まったく魚信が途絶える。
一時間ほどして、速かった下げ潮がいくらか緩くなった時に、こちらの竿にもようやくマダイが・・・
約一kg位の綺麗な魚。
いい加減ほっぽらかして置いた竿に来たので、釣ったというよりは「釣れた。」と言う感じだ。
また一時間ほど膠着状態が続き、さっきよりも少し小ぶりの700gのマダイが上がった。
これも、偶然と言うような釣れ方で、水温が低いせいか本当に食いが渋い。

201329

結局、3人でマダイが0.4~1.2kgが3枚、ハナダイが1枚という、寂しい結末に・・・・
ただし、今のマダイは脂が乗っていて食べるには絶品。
やはり苦労しないと、旨いものは喰えないのか?


昨日は、金沢八景の沖でアジ釣り。
前日までの寒さが嘘のように、暖かな陽気。風の弱く絶好のナギだ。
3日前に(半日やって7匹)という悲惨な釣りをしているだけに、どうなるか興味深々。
釣り開始から1時間30分で、2匹。
「またやってしまうのか!」と思ったら、途中から潮が澱みはじめ、一気に喰いが立つ。
この時とばかりに、一気にたたみ掛け、午前便終了までに40匹確保。
2013210


この1週間で、100匹以上釣れる日もあれば、一桁の時も・・・
「なぜ?」その一言に尽きる。

|

« 再開します。 | トップページ | FIN-NOR light リール »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393213/49330992

この記事へのトラックバック一覧です: 久里浜沖マダイと小柴沖アジ:

« 再開します。 | トップページ | FIN-NOR light リール »