« 7/26 羽田 ハゼ情報 | トップページ | トローリング中止! »

2010年7月29日 (木)

剣崎沖のワラサ?

昨日は毘沙門の新店丸から、今シーズン初のワラサ釣り。

南西の風がやや強いものの、波は思ったほどではなく、かえって風のおかげで暑さがしのげた。

朝のヨーイドンから、いきなり入れ食いモード。

取り込んでから、入れればすぐに食ってくるのだが、サイズの割りにはやたらと強い。
魚を怒らせて釣っているから、なおさらだ。

107291

オマツリ連発の間をすり抜け、釣りマシーンと化してしまう。

釣り始めて1時間強で12本キープ。

ところが果たして、ワラサと呼べるのか?

中には、やっとワラサというのもいるが、ほどんどが大きいイナダ。
2Kgくらいのいわいるハナジロだ。

クーラーもそろそろ満杯になり、その後、休憩タイムに入りしばらく休む。

魚の活性も落ち、どの船もたまに一番潮下になる左舷ミヨシでポツンと釣れる程度。

帰り際にまた食いが立ち、3本キープ。


魚が釣れたのは、朝の一時間と帰りの30分だけという変な釣りだった。

結局、合計15本と言う釣果で竿頭という、何か船宿さんに申し訳ないような結末だった。

ちなみに1本だけ、持って帰って食べてみた。

味はあまり期待していなかったが、けっこう旨かった。

|

« 7/26 羽田 ハゼ情報 | トップページ | トローリング中止! »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣崎沖のワラサ?:

« 7/26 羽田 ハゼ情報 | トップページ | トローリング中止! »