« 久里浜沖のマダイ、好調! | トップページ | 釣りキチ三平、永浜いりあちゃんと・・・ »

2008年12月18日 (木)

海は、まだ秋?

この時期になると、「ここ数年変わったな。」と思うことがある。

コマセ釣りのマダイが始まった頃(25年ほど前)は、12月の中旬と言えばマダイ釣りは水深80~100mの深場を中心に狙っていた。

多くの魚達は、越冬のため水温の変化の少ない深場に移動(落ちる)するのだが、ここ数年12月に入ってからも、なかなか深場へ移動せず、水深50~60m台で釣りが主体となっている。

海面温度も平均して高い。水温の低下が遅いため、よく「今年は遅れている。」などと表現するが、春先の水温上昇は遅れる訳ではないので季節がずれている訳ではない。ただ単に海水温が高くなっているだけなのだ。

マダイが水深100m以上で越冬する期間は序序に短くなってくる。このまま温暖化が続けば、魚が深場へ移動する「落ち」と言う行動もなくなってしまうのかも知れない。

地球温暖化を真剣に考えることが大事だとは重々承知だが、「変わっていく生態系に対応する釣り方」をまず先に考えてしまうのは釣りバカの性だろうか・・・

|

« 久里浜沖のマダイ、好調! | トップページ | 釣りキチ三平、永浜いりあちゃんと・・・ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海は、まだ秋?:

« 久里浜沖のマダイ、好調! | トップページ | 釣りキチ三平、永浜いりあちゃんと・・・ »