« 出た!マダイ10kgオーバー。 | トップページ | 金沢八景沖の大アジ。 »

2008年11月17日 (月)

保田沖のマダイ

先週、スポーツ紙の取材で、内房保田港の村井丸さんからマダイ狙いで出漁した。

今回は、大魔神こと佐々木氏の同行。前回の保田沖は今年の三月頃、タレントの野々村真さんと二人で小型マダイを一枚づつという結果。「何とかリベンジを・・・」と乗り込んだのだが。

いつもは気合十分の大魔神だが、昨夜の寝不足が効いたらしくアクビを連発!それでもエサ取りと戦いながら手返しを繰り返す。

この日の潮回りは、大潮で昼近くに干潮になる。午前中一杯下げ潮での釣りとなる。船長の話によれば、このポイントは上げ潮の時のほうが良く釣れるそうだ。

それでも数日前に、このポイントで10kgオーバーのマダイが出ているだけに、否応にもテンションは上がる。

案の定というか、下げ潮のうちは全くマダイのアタリは無く、イナダが一本上がっただけだ。

11時ごろから、下げ潮がトロくなり、いよいよ潮代わりのチャンスタイムだ。

上げ潮に変わった途端、いきなり来た!800g位のマダイ。小型だが今まで何も無かったことを考えれば、「さぁ、これから!!」という気にさせてくれる一枚だ。

期待通り、続けて2.5kg、1.2kgが連発。2時間ほどの間に0.5~2.5kgが5枚上がった。

船長とアングラーの粘り勝ち。

「釣りとは本当に潮次第。」と今更ながらに痛感した一日だった。

詳しくは、日刊スポーツの紙面で。

|

« 出た!マダイ10kgオーバー。 | トップページ | 金沢八景沖の大アジ。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保田沖のマダイ:

« 出た!マダイ10kgオーバー。 | トップページ | 金沢八景沖の大アジ。 »